日記カレンダー

2017 年 12 月
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
社会福祉協議会って?定款役員報酬規程事業計画事業報告決算財源と会費制度現況報告
財源と会費制度

〈会員会費〉
 平成12年から毎戸会員制を取り入れ、自主財源の確保に努めています。会員の構成は、全戸を対象とした正会員(年額500円)、社協の主旨に賛同する個人の賛助会員(一口2,000円)・団体会員(一口5,000円)・特別会員(一口10,000円)となっています。
 会員の募集は、5月から行われます。正会員の方々による会費はその60%(一戸あたり300円)を在住する地区社会福祉協議会へ還元し、地区ごとの福祉事業に活用されています。また、40%(一戸あたり200円)は、市社会福祉協議会の財源として、全市対象の福祉事業に役立てています。




〈寄付金〉
 市民の皆さまからの寄附金は、寄附者の趣旨に沿うように(高齢者や児童などの部門や事業の指定)または福祉基金へ寄付等によって活用が図られます。







〈共同募金〉
 共同募金は、各県単位で全国の運動として展開されています。
 黒石市では、全世帯を通じて呼びかける「戸別募金」、商店や事業所に依頼する「大口募金」、そして、街頭・職域・校内募金等により募金運動を実施していますが、その県からの配分金を社協の事業の財源として充てています。

〈補助金・助成金〉
 社協職員の人件費、運営に関する経費について、市補助金の交付を受けています。また、指定事業等について、市及び県社会福祉協議会からの補助金の交付を受けています。







〈委託料〉
 市からの受託事業については、委託料により運営しています。

社会福祉協議会って?定款役員報酬規程事業計画事業報告決算財源と会費制度現況報告
プリンタ出力用画面 友達に伝える


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
Copyright © 2006 Kuroishishi-SyakaiFukushiKyougikai. All Rights Reserved.