日記カレンダー

2017 年 12 月
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
地区社会福祉協議会ほのぼの交流事業民生委員児童委員
小地域福祉活動 民生委員児童委員

民生委員児童委員とは
  民生委員・児童委員は、地域住民の幸せのために地域の中のさまざまな福祉課題の把握、解決のため活動しています。黒石市内には、民生委員・児童委員が82名、主任児童委員が10名委嘱されています。


民生委員児童委員協議会
 市内は6つの地域に分けられて、それぞれに地区民生委員児童委員協議会(法定民児協)が設置されています。地区民生委員児童委員協議会には、民生委員児童委員と主任児童委員が所属し、地域の実情にあわせた活動を展開しています。
 また、6つの民生委員児童委員協議会は黒石市民生委員児童委員協議会を組織し、黒石市民の福祉向上と誰もが安心して暮らすことのできる地域社会の建設に努めています。
 黒石市民生委員児童委員協議会の事務局は黒石市社会福祉協議会に置かれ、協働して地域福祉を推進しています。


活動の目的は?
  社会奉仕の精神をもって住民からの相談に応じたり、住民が尊厳をもってその人らしい自立した生活ができるように支援を行うことによって、誰もが安心して暮らすことができる地域社会づくりをめざしています。


担当する区域があるの?
 民生委員児童委員一人ひとりに担当する区域が定められています。担当区域は地域の形状や人口を勘案して割り当てられており、黒石市においては、一人の民生委員が1〜5町内、26〜300世帯を担当しています。
 また、主任児童委員は、小学校区に一人配置され(東英・大川原・厚目内はあわせて一人)ています。


どのように選ばれるの?
 民生委員児童委員は、市町村に設置された民生委員推薦会によりその選考が行われ、都道府県知事に推薦されます。推薦会は、市町村議会議員、民生委員児童委員、社会福祉や教育関係者、行政機関職員等がメンバーとなります。都道府県知事は選ばれた人々について都道府県に設置された地方社会福祉審議会に意見を聞いたのちに、厚生労働大臣に推薦し、厚生労働大臣が委嘱します。


役員・委員・担当地区
役員・委員・担当地区一覧はこちらをクリック


黒石市民生委員児童委員協議会事務局
〒036−0306
黒石市境松一丁目1番1 黒石市社会福祉センター"きずな"内
黒石市社会福祉協議会
Tel 0172−52−2674  Fax 0172−53−2756
地区社会福祉協議会ほのぼの交流事業民生委員児童委員
プリンタ出力用画面 友達に伝える
Copyright © 2006 Kuroishishi-SyakaiFukushiKyougikai. All Rights Reserved.